子ども達が独立し、ご夫婦で住む平屋の家。

説明画像

2軒目の家

家を建てるのはこれで2軒目になります。前の家は築26年。
その家をリフォームすることも考え、木万里さんにその家の状態を見てもらいましたが、間取りを変更するのが難しい家と言われました。 ベランダの雨漏りのせいで家を支える木が腐っていることも分かりました。以前の家も注文住宅だったのですが、その会社の基本的な設計図があってあまり私達の要望を聞いてもらえなかった苦い経験があります。 対面式のキッチンですら却下されました。最初の家だったので、どう交渉していいかも分かりませんでした。その家は不満だらけでしたし、子どもが独立して2階も必要ありませんでした。その家にお金をかけても仕様がない、 と建て替えることになりました。2軒目の家、今度こそ思い通りの家が作りたい、そういう思いで木万里さんにお願いしました。

営業ではなく、家の知識のある人と直接話ができる

2軒目の家づくりは失敗しないように、とじっくり2年ぐらいはハウスメーカーめぐりをしました。実は木万里さんにお会いする前に、違うメーカーさんでお願いしようと思っていたのです。
ただ家づくりのやり取りの中で、そのメーカーさんの営業さんに伝わらないことがありました。
本当に家づくりのことが分かっているのかな?と不安になりました。
それで、一からまたハウスメーカーを探し直すことになったのです。木万里さんは家や木の知識のある方に直接話ができる、それとこちらの要望をきちんと聞いてくれるなと思いました。
間取りについても設計士さんと何度も打ち合わせを重ねて、納得のいくものになりました。

構造見学会で決めました

木万里さんは新聞広告の「構造見学会」告知を見て知りました。
構造見学会でしたが、もう2階には上がれて床材にサクラが貼ってありました。 梁とか、大黒柱とか木がダイナミックに使ってあって感動しました。
近いから出掛けてみようか、と軽い気持ちで行った見学会でしたが、本当に気に入ってしまって「こういう風に木を使いたい!」 とその場所で決めてしまいました。そうしたら「完成見学会が近々あるから、決めるのはそれを見てよく考えたほうがいいですよ。」と木万里さんに言われました。後日完成見学会に出掛けましたが、 本当に良い家ですぐにお願いすることにしました。

基礎が大事

家の土台を作る基礎工事は2週間かかりました。
「基礎が大事」と言うけれど、こんなにかかるものなのかと思いました。
家を建てているときは近くの借家に住んでいて、ほぼ毎日工事を見ていたのですが、コンクリートの入れる量と厚さ、 本当に驚きました。基礎を見ただけで、近所の方が「すごい家を作るね。」と言っていたぐらいです。あと建前が終わって柱が立つと「いい家だね。」とよく言われていました。建てたあとは外観だけ見て「絶対いい家でしょう。」と言われるようになりました。

家とガレージと物置が一体型

ガレージと物置と家が一体になっているところは本当に便利で、気に入っています。売っている物置だと、雰囲気が家に合わないですよね。
以前の家では物置は市販のものを使っていましたが、使い勝手も悪いし
意外に量が入りません。今の物置は、フックと棚板をつけてもらっているので沢山はいります。
雨が降っているとき車で買い物から帰ってきて、濡れずに物置にも勝手口にも行けます。勝手口は入るとすぐにパントリーなのですぐに収納できます。本当にこの間取りは便利ですよ。
説明画像
 

モデルハウスとギャップがない

住宅展示場に行くと、広くて立派なモデルハウスが沢山ありますよね。
坪数や費用が違うから、モデルハウスと同じには絶対にならないと思うじゃないですか。
でも木万里さんで建てたら、 モデルハウスと同じくらいしっかりした家ができました。設計図の段階で想像していた家より、重厚な家でしたね。
希望通りの梁や柱、深い軒が本当に気に入っています。
漆喰も木万里の展示場と同じようにわざと模様をつけて塗ってもらいましたが、夜になると漆喰に照明があたって陰影ができ、本当にきれいですよ。

木万里の家でココが気に入ってます

障子がすごく落ち着きます

リビングをカーテンではなく障子にしたのは正解でした。
障子からのやわらかい陽射しが入ってきます。

敷石

木万里さんの展示場でも使っている敷石。古い農家を壊す時に、
木万里さんが譲ってもらったものなので、これは今では決して手に入らないもの。
それを分けてもらいました。既製品ではない味わいがありますね。

深い軒とひのきのデッキ

最初はリビングと寝室の一部にしかなかったデッキですが建築途中で考えなおし、家に沿って作ることに、深い軒で、強い陽射しや雨風からも家を守ってくれます。
軒はこの家の大好きなところの一つです。

洗面所

雑誌の切り抜きを渡して、雰囲気を伝え作ってもらった洗面台。
大理石のモザイクタイルを使用しています。ちなみに洗面台の鏡は持っていた鏡台の鏡をはずして、
木万里さんで新しい木枠に入れてもらいました。使えるものは使うことでコストダウンになりました。

その他イメージギャラリー

ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像

木万里で家を建てたI様から...

説明画像

大事に使いたい

木万里さんの実直さ、設計士さんの気配りのある間取りで、本当に良い家ができたと思います。
収納が多く、物が片付くのでリビングがきれいにゆったり使えます。2人で住むには贅沢な家が出来て、
本当に満足しています。これから長く、大事に使いたい家になりました。
娘が孫を連れて遊びに来ますが、泊まっていくと「帰りたくない。」と言いますよ。木の好きな人、木の良さが分かる人には木万里はおすすめの家です。
HOME