猫ものんびり、快適に愛猫とゆったりと暮らす、爽やかな風が通る家。

説明画像

家づくりのイメージが変わった木万里との出会い

いつかは家を建てたいという想いがあったので、冷やかし半分で近所の住宅展示場に行ったりしていたのですが、木の家っていいなあと思いつつも、高いイメージがあって、初めからあきらめていました。それが変わったのは、 偶然「木万里」の展示場を訪ねたこと。
そこで社長から受けた木の家についての説明は学校の先生のようにわかりやすく、目からウロコが落ちました。家づくりに対する考え方が変わりましたね。
説明画像
 

最初の見積り価格で家が完成予算対応力もばっちり

家の見積りは、後から追加のお金が必要になる建築会社もあると聞いていたので少し心配していたのですが、木万里の場合それはありませんでした。
実際、施工中に変更した箇所もありますが、それは総額のなかでうまく調整していただけたので、提示された見積りを上回ることはありませんでしたね。
土地自体も、木万里に見つけていただいたので、トントン拍子に家づくりの話が進み、かえって不安になるくらいでした。
予算についても柔軟に対応していただけので、木の家も工夫しだいで高くなかったというのが実感です。

開放感たっぷりの抜き抜けリビングの心地よさ

木万里との出会いで、予算と共にイメージが覆されたのが、リビングの「吹き抜け」です。冬寒くて実用的でないと思っていたのですが、木万里で建てた家を見学して考え方が変わりました。
吹き抜けと大きな窓を組み合わせることで、明るく開放感のある空間づくりのメリットが非常に大きいことがわかったのです。
実際に住んでみても、ファンヒーターひとつで冬も思ったほど寒くありませんでした。
むしろ、熱が自然と2階の寝室までいきわたるので、寝るときも暖かくて快適です。

プロの工夫で、快適な暮らしが実現

思った以上に快適に暮らせるのは、しっかりした家づくりをしていることが大きいですね。
ペアガラスと断熱材が標準仕様になっているほか、風通しのいい間取りや長い庇など木万里の提案による工夫が随所に。
夏には、長い庇が直射日光をさえぎり、窓を開け自然の風を取り込むことで、エアコンをガンガン回さなくても自然の涼を感じることができます。
冬には、吹き抜けの南側に設置したキャットウォークで日向ぼっこをしながら読書。
猫を4匹飼っているので、猫のための昼寝用ベッドも設置してあります。

限られた予算のなか、頑張ってもらったことに感動

夫婦と猫4匹が暮らせる住まいということで、大きさよりも質重視で建てたいと思っていました。
また、流行を追いかけるのではなく、5年、10年と飽きのこないシンプルな造りがいいと思っていました。
木万里では、こうした要望にしっかり応えることはもちろん、限られた予算のなかで、階段の段差を通常より緩くしてくれたり、 大黒柱も太いものにしてくれたりと、最大限に頑張ってくれました。
住んでいて、時間がたてばたつほど、木に味わいが出てくるのも、木の家の良さですね。

建てた後も、友だちのようなお付き合いができる喜び

家の広告で、「家づくりは建てた後からが本当のお付き合い」といったものがありますが、建前ではなくそれを本当に実践しているのが木万里です。
家を建てた場所が木万里の展示場の近くということもあって、建ててから5年たった現在でも、「お茶を飲みに来ませんか」とご連絡をいただいています。長く住み続けていれば、 不具合な点やリフォームが必要になることもあるので、こうした友だちのようなお付き合いが実際にできるのはうれしいですね。

木万里の家でココが気に入ってます

器に穴をあけてもらい、洗面ボールに

何気なく出かけて見つけてしまった益子の作家さんの器。とても気に入ったので、木万里にお願いして穴をあけてもらい洗面ボールにしてもらいました。

オーダーして作って
もらった食器棚

陶器は以前から好きだったのですが、この食器棚は沢山入るので陶器をつい買ってしまいます。家を建ててから陶器市に行く機会も増えました。

広々とした玄関

ドア横にある四角い箱は外のポストと直通。外にでなくても新聞や手紙がとれます。

愛嬌のあるポスト

ユニークな顔のポスト。木万里さんの知り合いの方が作った、手作りのポストなのだそうです。

その他イメージギャラリー

ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像
ギャラリー画像

木万里で家を建てたM様から...

説明画像

家を建てるのは、木万里で話を聞いてからでも遅くない!

これから家を建てようと考えている方にアドバイスするとすれば、あまり焦らず、木万里で一度話を聞いてみることをおすすめします。これから数十年住むことを考えれば、じっくり検討して1年くらい遅くなっても全然問題ありません。
木万里の社長から聞ける家づくりのプロの話は、たとえ木万里で家を建てなくても大いに参考になると思いますよ。
私たちが、初めは考えもしなかった木の家でこうして快適な毎日が送れるのも、木万里の展示場を偶然に訪ねた結果なのですから。
HOME
NEXT