木万里がお客様によく聞かれることをまとめました。
お客様の問題が解決するようお役立てください。その他お気軽にお問い合わせください。

よくある質問をまとめました

一般的なご質問

Q木万里の施工エリアを教えて下さい。
群馬県全域、埼玉県北部、長野県東部で施工を行っています。エリア外での施工もご相談下さい。
Q土地から探しています
土地探しのお手伝いもさせて頂いております。資金計画、土地の調査、契約までお任せ下さい。
Q坪単価を教えて下さい。
建物のデザインや大きさ等で異なります。
具体的なプランがある場合には、おおよその坪単価を算出することができますので、個別にご相談をお受けいたします。
Q新築かリフォームか迷っています。
まずは家を見せて頂き、家の状態を確認させていただきます。
これからの家づくりのイメージや費用などを考慮し、お客様と相談の上どちらが適しているか判断させて頂きます。
家の状態の確認、相談は無料です。
Q外構や家具、インテリアの相談もできますか?
家の雰囲気にあった外構やインテリアをご提案させて頂きます。またオーダーでオリジナル家具もおつくりいたします。
Q家具の修繕はできますか?
桐箪笥や机の削り直しや塗り直しもいたします。
Q家の工事中の保険について教えて下さい
工事中は引渡しまで火災保険に加入しています。
完成後の保険はJIO(日本住宅保証検査機構)の瑕疵担保責任保険に加入し、施工中にJIO検査員の検査を行います。(当社負担)
土地については地盤改良した場合は、地盤調査会社の保障がつきます。地盤調査会社により保障内容は異なります。
Q
無垢の木の家って高いの?
A
無垢材の材料費が集成材よりかかること。
また規格寸法にカットされている集成材と違い、無垢材は大工さんの加工時間が必要になるので大工さんの手間賃がかかるので集成材で作った家より高くなります。

しかし木万里の家は次世代に渡せる、耐久性のある家です。
耐久年数を考えれば、決して高くはありません。

家づくりは基礎の部分にお金と時間を使い、丈夫な家を建てることが一番大切です。交換ができるキッチンなどの設備を背伸びしない仕様(グレード)のものを選ぶことで、コストダウンの工夫もできます。
Q
木の家にメンテナンスは必要ですか?
A
はい必要です。外部に出ている木(ウッドデッキやベランダなど)は木を保護する塗装が劣化してきますので4、5年前後で塗り直しが必要です。この塗装はご自分で塗ることが可能です。
メンテナンスのことを考えると、ご自分で出来る高さや範囲に木を使用することで、メンテナンスの費用が抑えられます。ご自分で塗る場合の塗料や塗り方などはお気軽にご相談下さい。
Q
オーダーで頼んだ建具(ドアなど)や家具の開閉がうまくいきません。
A
木の伸縮により建具などがスムーズに動かなくなることがあります。木は3年くらいで落ち着いてきます。
木万里でのオーダー建具、家具は3年間無料で調整いたします。
Q
時々木の割れるピシッという音がし、気が付くと梁にヒビが入っていました。
家の強度に問題はないのでしょうか?
A
問題ありません。木の割れは芯までしかはいりません。
しかも柱には最初から背割れといって、割れをいれておきます。
木の伸縮で必要以上にヒビ(割れ)を出さないようにするためです。家の内部から背割れは見えないよう木組みをしますので、構造見学会でご覧になってみて下さい。
Q
無垢の木の床のメンテナンスはどうすればよいですか?
A
普段のお掃除は掃除機をかけて、モップや乾いた雑巾でふいて頂ければ大丈夫です。汚れが気になる場合は堅くしぼった雑巾で拭いて下さい。特別なお手入れは必要ありません。光沢がなくなった場合は、1年に1度程度ワックスをかけて下さい。(自然素材のワックスを使用する場合は効果が弱いことがあるので、回数を増やしても構いません。)最近ではノンワックスの床をご希望される方が多く、ワックスを全くかけない方も多いです。
Q
木と木の間に隙間が出来てしまいました。
A
隙間が出てきても問題ありません。
木は乾燥する時期に隙間ができます。湿度が高い時期にまた木は伸びるので隙間が縮まります。暖房を使用していると乾燥し、暖房器具近くの床部分は隙間が出やすくなります。
Q
古い家の柱や梁を新築する際使いたいのですが。
A
使うことが出来ます。木の種類、状態にもよりますので、ご相談下さい。
Q
シロアリは大丈夫ですか?
A
大丈夫です。シロアリは湿気を好み、お風呂やキッチンの水廻りで多く発生します。乾いている場所にはシロアリはつきません。
木万里では土台を高くし換気をよくする工夫をしています。
また土台に使用する木材をヒバやヒノキを使用しています。これらの木はシロアリがつきにくい木材です。またシロアリが発生するのを防ぐよう、土台と大引きと束には木酢酸を塗布しています。木酢酸は防腐と防蟻の役割があります。

またリフォームでシロアリがいる場合、シロアリがついた木を完全に撤去し、土台を交換します。床下の換気がよくない場合は、状況により換気口を取り付けます。